スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あってはならぬ話 

2014, 03. 25 (Tue) 23:34

お、めずらしくお仕置き前に更新ですね\(^o^)/
明日雨降るんちゃうやろか…って天気予報見たらマジ雨降るみたいっす(笑)

さて、なんで今回はお仕置き前に更新する気になったかというとですね…
今日あまりにシャレにならない出来事がございましてね。
忘れないうちにアップしておこうと思ったんですわ。

かず君もいよいよ4月から年長さん。来年度はいよいよ小学生です。
そこで幼稚園の間に、長年苦しんでいる小麦アレルギーをなんとか出来るものなら何とかしようと、
県立病院にアレルギーの検査をしに行ったんです。
今日はその1回め。まずは現在の状況を検査するために採血を行いました。
かず君にとっては、怖い怖い注射です。
彼も今までに何回も検査を受けているので、大体の内容は把握しており、
待合室でもそわそわと落ち着きのない様子でした。
そんな彼を励ましながら順番を待っていると、
「○○(本名)さん」と名前を呼ばれたので、処置室へ向かいました。
ところがなぜか、明らかに我々より順番が後のはずの親子が、「はい」と返事して入っていくではありませんか。
見ればそちらも5歳位の男の子。
なんか嫌な予感はしたのですが、まあ順番が前後することはよくあるし、
我々の本名は全国でもトップ5に入るほどのよくある苗字なので、
まあ同じ「○○さん」なのかなと、納得して待ちました。
それにしてもフルネームで呼ばずに苗字だけ呼ぶなんて不用心な…とか思っている間に、
処置室からは阿鼻叫喚の絶叫が…
まあねえ…5歳くらいだからねえ…どこの子もこんなもんだわな〜と思いつつ、
あまりに大騒ぎされると、ウチのかず君も怖がるから嫌やな〜と心配しつつ待ちました。
その時処置室から看護婦さんの声が…
「かんばって、もう少しだからね、かず君」
…(・・;)
何ですと?かず君ですと?
まさか同姓同名?こんな偶然に?ウソ?
さっきの嫌な予感…ホンマにそうなのかしら…
心配になったので、そのへんにいる看護師さんつかまえて、
「すいません、○○かず◉◉」ですけど、名前呼ばれてませんか?」と訪ねました。
すると「ちょっと待ってくださいね」と言われてそのまま放置…
なんだかますます嫌な予感が募る中、しばらく待っていると、
一旦は静かになった処置室から男の子の絶叫が…
ええっ、もう一回?嫌だ〜〜〜

…(@@)

これってやっぱり?間違い?間違ったからもう一回採血?
そして再び処置室は阿鼻叫喚の絶叫大会
かわいそうに、やっと終わったと思ったのに、もう一度採血されている少年A君(仮名)

もはやこれは明らかに、かず君とA君を間違えて採血してしまったことは明白。
その証拠に、2回めの採血時に看護師さんは、「もうちょっとだからね、がんばってね、A君」って言ってましたもんね。
さっきは「かず君」言うてたやないかい…∠( ゚д゚)/ビシッ

そんなこんなで、かわいそうなA君は、満身創痍で処置室から出てきました。
かわいそうに汗びっしょり…。怖かったよね。ほんまにお疲れ様。
しかも驚いたことに、その子のお母さんがカルテを受け取るときに呼ばれた名前は、明らかに「○○さん」ではなく別の名前…∑(゚Д゚)ガーン
オイオイオイ!そこのお母さん。アンタ全く違う名前やないですか。
なんで「○○さん」ってよばれて返事して入っていったん?もしかして旧姓?
それより何より、病院側の対応が気に入らん!
アンタ達、なんでちゃんと本人確認しなかったの?
明らかに別人やないですか。共通点は5歳位の男の子という1点のみやないですか。
今どきどんな小さい病院でも、注射や採血の前は「名前言うてくれ」言いまっせ?
実際この病院でも、会計の時は、必ず名前言わされまっせ?
ほんまにこれが注射とか投薬だったらと思うとゾッとしますわ…

そんなこんなで、実際の順番より30分近く待たされて、ようやくかず君の番になりました。
さすがに我々には名前フルネームで確認してきましたわ…(それが当たり前やっちゅーねん)
そしてかず君はというと、約30分にもわたる絶叫を聞かされて、すっかり縮み上がってしまい、
やっぱり大泣きしてしまったのでありました。無理もない…(‐_‐)

皆様、医療ミスってほんまに身近な問題ですよ。
特に小さい子は、母親がしっかり細かく確認していかないと大変なことになりますね(涙)
なんか大きい病院ほど人為的ミスが発生しやすいような気がするわ…(遠い目)
何もかも疑ってかかったらイカンとは思うけど、
子供に関しては母親のカンの方を信じましょう

それにしてもA君、ごめんね。おばちゃんがもうちょっと勇気出して
「私のほうが先や」って主張したら、間に合ったかもしれなかったね…(涙)






- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。