スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の懺悔 

2013, 09. 09 (Mon) 11:08

何ですか急激に朝晩冷え込むようになりましたね!(◎_◎;)
9月に入り、長く過酷だった夏休みモードもようやく一息と言った感じです。
去年のかず君は児童支援センターに通っていたため、夏休みは1週間だけでした。なので40日間という本格的夏休みは今年初めて経験しました。ええ、長すぎて夏が嫌いになりそうでした(笑)

この夏休み中、母として大人として、いろいろと反省しなきゃならないことは山盛りなんですが、その中でもやはりこればっかりはまづいよな〜ってことを、この場を借りて懺悔したいと思います。
ええ、罪の意識に苛まれておるのです(だったらするなよ)

あれは夏休みにはいる少し前のこと。幼稚園から持って帰ったプリントの中に、実にさりげなく「夏休みのがんばりひょう」なる表が混じっておりました。
内容は、夏休みの間お手伝いをした時、挨拶ができた時にシールを貼りましょうというものでした。
見た目はよく病院でもらうオマケのシール票みたいな感じで、他に市主催のイベントのチラシも入っていたので、私はてっきりなんかのオマケだと思っていました。
一応部屋の壁にがんばりひょうを貼り付け、かず君にも使い方を説明はしましたが、なんせオマケだと思っているので、それほど真剣に取り組ませようと念押しもせず、ただ貼ってあるだけ状態でした。
ところが夏休みも終わりの8月31日。新学期に持って行くものをチェックしていたところ、例のがんばりひょうを持って来いとの一文が…(どぎゃ~ん)
これってもしかして宿題?
青ざめたおかーさんでしたが、すべてはアフターフェスティバル。
今更かず君に、シール貼ってとも言えず、泣く泣く記憶を頼りに一晩でそれらしくシール貼って、何食わぬ顔で提出しましたε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
そう、私は日記の書けない女。
もちろんかず君もそのDNAを色濃く受け継いだ男。
記念すべき最初の夏休みの宿題から捏造してしまったのです…orz
ごめんスイマセン許してくださいごめんスイマセン許してくださいごめんスイマセン許して…(以下FO)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。