スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りたい…一刻も早く(笑) 

2010, 10. 28 (Thu) 13:02

かずボン2歳半。胎児ちゃん23週。おかーさん…はもうべつにどうでもいいや(^◇^;)

何だか急激に寒くなりましたね。たしか今月の初め頃は日中30度越えだった気がするんですが…
あれよあれよという間に、秋を通り越して冬でんな。
どうやら季節の神様は、人間を本気でコロスケ(殺すけ)のようですな(涙)
おかげで家族全員なんだか風邪気味です。
妊婦のおかーさんは薬が飲めないので戦々恐々です。

そんな中、かずボンは鼻風邪をこじらせ、熱はないけど粘っこい鼻がのどの奥に流れ出て苦しい日々でした。
家庭で出来ることはやり尽くしたけどダメだったので、耳鼻科に行きました。
かずボンはどっちかというと丈夫なので、医者には年に数えるほどしか行かないのですが、
半年前に行った耳鼻科の玄関口を、なぜかかずボンははっきりと覚えており、
入り口の前からすでに大号泣。
待合室でもずっと大号泣。もちろん診察台でも大暴れ(遠い目)
幸い単純な鼻風邪だったので、耳掃除のあと
家庭ではなかなか取り切れない、鼻腔の奥の方の鼻水を吸い取ってもらったのですが、
もうほんまに大暴れに暴れて暴れて…
大人4人がかりで押さえつけてなんとか済ませました。
その間かずボン。とにかく何としてもこの場から逃れたい。早く帰りたい思いが強かったのでしょう。
始終ずっと泣きながら、
もう終わったっ。おしまいっ。
ばいばいっ。さよならっ。
ごくろうさまでしたっ(号泣)
と叫びっぱなしでした。
あまりに必死で、ほんま可哀想なんだけど、本人は笑い事じゃないんだろうけど、
こっちはもう可笑しくて可笑しくて(笑)
でもその晩、薬があまり効かなかったのか、一晩中眠れないで泣き通しだったので、
次の日もう一度耳鼻科で…以下同文(笑)
ほんまに大災難だったね…かずボン(^◇^;)
でも一晩中泣き通しの君を、一晩中抱っこして眠らせていたおかーさんも、
ほとんど一晩中眠れませんでしたのことよ(号泣)
そして胎児ちゃん。お兄ちゃんの声にずっと反応して、ずっとおかーさんを蹴りまくりでした(遠い目)
これから冬本番。鼻風邪はもちろん、ノロやらロタやらインフルエンザやら…あ゛あ゛…(遠い目)
何はともあれ、早く風邪治るといいね、かずボン(^^)



- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。