スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違った使い方 

2010, 02. 05 (Fri) 00:02

かずボン1歳9ヶ月。節分の日にちょこっと奥歯が生えました(^^)v

そんなかずボン、最近随分と色んな言葉を使うようになりました。
ただなにぶん使い出して日が浅いので、色々と間違ってて面白いです(笑)

さてさて今日の夕食時のこと。
節分用にもらった大判の焼き海苔を、なぜか夫が急に食べたがったので、
軽く火であぶってお皿の上にのせて食卓に出しました。
するとなぜかその海苔に、異常なまでの執着を見せるかずボン。
それまで食べていた離乳食をほっぽり出しバリバリと手づかみで、海苔ばかりむさぼり食います。
さすがにそれでは困るので、離乳食の方を食べさせようとしても、ガンとして受け入れないかずボン。
仕方ないので海苔の皿から引き離すと、泣いて抗議して椅子から脱走。
テーブルの真ん中に避難させた海苔の皿から、執念で一枚もぎ取ると、
なぜか夫の手にその海苔を押しつけます。
何のことか訳が分からず、唖然とする我々に向かい、かずボンがひと言
「ありがとう」は?

…はい?
思わず聞き返す夫。
呆然としつつも、なぜか異様なその迫力に負けて夫が「ありがとう?」と返すと、
かずボンは満足したように海苔を奪い返し、急いで自分の口へ…

あのね、かずボン。その「ありがとう」の使い方間違ってるから。
しかも全く意味わかんねえから。
それに大体
なんでそんな上から目線なの(‐_‐)
いいから食えよ、離乳食(‐_‐)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。