スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてしない物語(笑) 

2009, 02. 27 (Fri) 23:29

かずボン10ヶ月。相変わらずのおっぱい星人ですが、
この頃おっぱいでは寝付かなくなってきました(T^T)
今までおっぱい様の威力にすがり、
困ったときの波動砲よろしく、さくっと飲ませて寝かしつけていたので、
唯一のファイナルウエポンが効かないのは心身共に辛いです(号泣)
まあおんぶでも寝るのですが、降ろし方がまづいと起きてしまいます(涙)
そこで最近では、なにか寝物語を聞かせるようになりました。
最初はオーソドックスに昔話などを聞かせていましたが、
暗記している話が限られている上に、かなりうろ覚えでいいかげんなので、
てきとーにパロディにして話しています(笑)
例えば「時間にルーズな浦島太郎青年が、年増揃いの風俗店「竜宮城」の呼び込みをしているカメを助けてただで飲食させてもらう話」とか、
「桃から生まれた桃太郎の美しさに嫉妬したおばあさんが、彼を危険な鬼退治の旅へ差し向ける話」とか(笑)
ちなみに夫は、「川から流れてきた大きなカニに光線を発射される『蟹光線』の話」を作って話して聞かせています(笑)
しかもこれが意外と効くんですわ(爆)
いいのか?ホントにこれでいいのか?自分?
将来かずボンが、まちがって覚えたらどうする気だ?
ま、その時はその時と言うことで(おいおい)



- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。