スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の男 

2008, 08. 21 (Thu) 15:50

かずボンは4ヶ月になりました
ようやく首もしっかりしてきて、ちょっとだけ抱っこが楽になってきました。

そんなかずボンの未だ語り継がれる♪伝説を~教えよう~♪(上から?)
かずボンはおっぱいが大好きです。
おかーさんは乳母が出来るほどたくさん母乳が出る人なので、
おそらく人一倍飲み、も人一倍たくさんします。
そんなある日のこと、数日前から少し水ぽいだったかずボン。
夜明けの授乳の後、たっぷりをしました。
おかーさんは眠い目をこすりながら、オムツを換えておりました。
オムツ換えの時、おしっこキャノンを発射されることはよくあるので、
きちんと対策していたのですが…油断しました。
まさかキャノン以外に波動砲まで搭載していたとは!
ホンの一瞬のスキをついて、かずボンは思いきりを飛ばしてきたのです。
「ぎゃあああああ」
夜明けに響くおかーさんの絶叫。なぜか満面の笑顔のかずボン。
哀れおかーさんの寝間着は上下ともまみれ。
買ったばかりのラグマットもまみれ。
おかーさんは泣きながら寝間着とラグを洗いました
これが一つ目の伝説。
もうひとつはつい昨日のこと。
夜お風呂に入れようとしていたときのことです。
仕事から帰ったおとーさんが、ベビーバスを置いたダイニングテーブルへ
かずボンを抱いて連れていきました。
おかーさんは脱がせた服を片付けていました。
そこへ「ぎゃああああ」とおとーさんの絶叫が
見るとおとーさんの靴下と、ダイニングテーブルがまみれ
そしてなぜかすごくうれしそうなかずボンの笑顔。
ああ、ごはんも食べるテーブルなのに(号泣)
これが二つ目の伝説。
ああ、かずボンよ、これからも伝説を作るのはやめてくれ~♪




- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。