スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネ効果? 

2005, 04. 08 (Fri) 15:53

この前メガネを作ったんですが、
慣れていないせいか、普段かけていると視界がぐらついて
なんだか酔ってしまいます(笑)
しかし本を読むときに使うとアラ不思議。
今まで目が疲れて疲れて仕方なかったのが、
嘘のように楽に読めるようになりました\(^O^)/

その時ためしに読んだ本が面白かったので、ちょっとご紹介(^^)

タイトルは
「さおだけ屋はなぜ潰れないのか(著者 山田真哉)」


確かに言われてみれば、「何でやろ」って思いますよね。
だってお堅い職業の代名詞と言われた、銀行までもビシバシ潰れるこの時代、
おそらく一生に1.2本しか消費しないであろう「さおだけ」だけ売っていて、
果たして食っていけるのかしら…(謎)
本著はこういう素朴で身近な疑問をとっかかりにした、
非常にわかりやすく面白く読める「会計入門書」なのです。
ワタクシのように、二桁の計算すら電卓を使ってしまう、
数字オンチの方にはぜひおすすめです。
いや~、実にメカラウロコなお話の数々。
仕事で会計をされている方はもちろん、
主婦の方にもお役に立つ情報満載です♪

もちろんタイトルの「さおだけ屋の謎」について、
ああ、なるほどと唸らせる解説がついております。
割とすぐ読めますから、気になる方は本屋さんでチェックしてみてくださいね(^^)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。